牧師からあなたへのメッセージ     



Short Message 12 最も美しい桜色の染色

4月に美しい桜の花が私たちの心をなごませてくれますが、最も美しい桜色を染色するにはどのような方法が用いられているかご存知ですか?
 勿論、桜のはなびらが染色の材料になるのではありません。私自身が聞いて驚いたのですが、材料は桜の幹の皮だそうです。しかも、桜が薄い桃色の、美しいピンクになろうとする時に、桜の樹皮を切り取り、それを染色に用いると、美しい桜色に染め上ると聞きました。ごつごつとした樹皮の中に神秘(可能性)が秘められているのですね!
 私たちの中にも自分特有の神秘が、可能性が隠されています。私たちの創造主である神様に祈って、自分特有の神秘が引き出されるように祈りましょう。与えられている固有の召命に生きるとき、私たちの中に命が輝きます。















 

inserted by FC2 system